2021年7月20日火曜日

因果応報を考える

 今日もご覧くださり

ありがとうございます。


明日から夏休みに入る

学校も多いと思います。


最近のニュースで

あるミュージシャンが

学生時代に

醜いいじめをしていて

それが20数年経ってから

再び世の中に広がりました。


因果応報って

ほんとーーーーに

あるんだな・・・と

思いました。👀👀


いじめっ子の特徴として

「いじめ自慢」というのが

確かにあります。

そういう行為によって

快感を覚えたりって

いうのもある意味

病気かも?と思います。







今、現在も

いじめをしてる人や

ヤンキーをやって

他人に迷惑をかけている

生徒や保護者は

他人にしたことは

いつか自分に帰ってくる

「因果応報」を

知ってほしいと

感じました。


このミュージシャンが

反面教師となり

世の中に教えたのかも。


圧力がないと

辞任しなかったということは

中身は変わってないのかも⁉️


フリッパーズギター時代の

曲や歌からはいじめが

想像できないです。

これが音楽フェスティバルなら

ここまで騒がれは

しなかったですよね?


パラリンピックのことを

考えると不適切な人選でした。


皆さんはどう思いましたか?


現在いじめっこの皆さんは

この夏休みで変わりましょう♪

TSUTAYA

レンタルサーバー

ホットペッパービューティー 美容室